ライブカジノ

ライブカジノとはネットを通じてティーラーとインターアクションするギャンブルのサービスです。そこで豊かなバラエティテーブルゲームとティーラーから選べ、いつも24/7の時間が放送されています。実店舗と同様、段違いところがありあませんが家からティーラーと対応したりプレイーしたりするサービスとしてはシャイのタイプ人に向けとゆうメリットが持っています。更にカジノのソフト社に通じてボーナス、ルール等々が異なります。ライブのおかげで家を出なくてもプレイーすることになりました。夢中になるプレイヤーが続出し、より面白く、安くて便利で楽しい時間を過ごせる手段としてメリットが高いことです。特にティーラーとチャットできる可能が出たら心配せず話してみてほしい。確かにライブカジノの賛否両論があるといっても甘い汁を吸うつもりがありませんが是非一度を!

ライブ・ブラックジャック

ライブカジノのブラックジャックライブブラックジャックといえば驚きさせるところがないしルールも同じなので経験浅いプレイヤーとしてもわかりやすいゲームなんです。カジノによってウェッブチャットがない可能性があるので提供してるカジノを選んだほうがいいです。バストをしないように頑張ってると同時にティーラーと会話できるのが普通のパソゲームと比べたら桁が違います。ルール上、プレイテック社を提供されているジャックはティーラーのカード総合が10点だった場合、プレイヤーが賭けの半額に取り返されます。国々とルールによってダブルダウンオプションも選び使えます

ブランド
評価
ボーナス
遊ぼう
ユニークカジノ logo
ユニークカジノ

100% 最高$200ボーナス

カジ旅 logo
カジ旅

100最高$400ボーナス+200フリーピン

ベラジョンカジノ logo
ベラジョンカジノ

100% 最高$500ボーナス

ロイヤルパンダ logo
ロイヤルパンダ

100% 最高¥15,000ボーナス

ワンダーリーノ logo
ワンダーリーノ

200%% 最高$200ボーナス

ベガスルール
プレイヤーと同じ、ティーラーの1枚も裏向きと2枚目のカードがフェイスアップのです。

ヨロッパルール
プレイヤーは2枚のカードをもらい、ティーラーはプレイヤーの番済んでから2枚目のをもらうのです。

プレイテックのライブ地はリガ・ラトビアです。ヨロッパ圏が7つのゲーム種が提供され、アジア圏が3つのタイプを。更に非常に面白いゲームはアンリミテッドブラック・ジャックとゆう一種です。ティーラーに配られたカードが誰でも使えます。

エボルーション社と比較したらプレデシジョンとゆうルールがあり、より早いゲームが流れるように創られたルールなんです。例を挙げればティーラーはカードを配る内にプレイヤーはヒットあるいはスタンド等々行動が決める可能です。切断の場合、プレイヤーが残ったカードのところに戻り、パソシムレーションで転移され、またプレイーすることができるゲームのポリシーです。

ライブ・バカラ

ライブカジノのバカラバカラの種類の中で特に面白いテーブルゲームはエボルーション社のドラゴン・タイガー種です。ドラゴン枚それともタイガー枚でプレイーし賭けます。プレイヤーとしてより高い総合だと思うカードに賭けます。カードの強さはキング一番高く、エースは一番低い。8デックでプレイーします。サイドベットもあるし、還元率が96,72%です。また、パソそれともスマホーでプレイーする可能なのでロードマップもあります。ロードマップとは過去の出目表から次はバンカー、プレイヤーのどちらが来るかを予測する手段の一つとして使う罫線です。他のタイプはスピード種やスクイーズ種やスタンダート等々です。エボルーションバカラの特徴はティーラー一人にシャッフルされるの一つです。この会社のバカラは様々なテーブルタイプを提供するから多分ライブカジノ業界の中で一番上です。ネットが切断されてしまったら、自動的にスタンドとゆうハンドになり、賭け額も失いません。還元率は98,94%です。

ライブ・ルーレット

ライブカジノのルーレット次に興味深いルーレットはオーセンティック社の一種もです。1ラウンドは約63セカンド回転し、ティーラーなしでこのルーレットはパソコンで作用されています。同時にプレイヤーがすべての設備とオプションが作用ことが可能です。また、ウィールが交互方向回転し、前250スピンから統計表が提示可能です。ラ・パルタージュとゆうオプションとしてが不可能です。それだけではなくホット・コルド表があり、好きなベット賭け方を保存も可能です。とはいえ、ルレットの人気さに賭けたらやはりエボルーション社が一番に違いません。約9つ種類があり、一時にに1000人数超えるプレイーする可能です。その上、3Dヴィウー種、マルチカメラ種、クラシック種等々様々なテーブル種類もあります。プローになるためにティーラーが結構厳しい訓練を受けられています。イマーシブルレットというタイプに提供された時に傾向になり、ウィールのスローモーション映像も含まれています。それだけではなくウィールだけが紹介されています。流れの速さにかけてはエボルーションがトップ会社です。

ライブ・ポーカー

ライブカジノのポーカーポーカーは様々な種類があり、一番有名がテクサス・ホールデムや3枚カードブラッグあるいはカリビアン種です。それではルールを調べていきましょう。

テクサス・ホームデムとは各カジのにおいて各プレイヤーごとに配られる2枚の手札と、コミュニティ・カードと呼ばれる全プレイヤー共通のカードを組み合わせてプレーする一番のゲームです。サイドベットは「ボーナス」だと上にジャンボジャックポットもプレイする可能です。面白いテーブルタイプは3枚カードブラッグという言い方があり、目標は3枚カードで勝つのです。プレイテックのバーションにはサイドベットとゆうオプションがありません。3枚カードを揃ったらプリアルという。ペイアウトからみれば、アンテボーナスだったらプリアルの場合、5:1ペイアウトです。よりいいハンドによってまた、プリアルだったらペイアウトは40:1です。ライブポーカー業界の中で一番高い還元率があります。

次に紹介したい種類はカリビアンポーカーです。結構面白くてたまらないほどで81,45%のペイアウトと共にプログレシプジャックポットも含まれています。ハンドベットの結果によってペイアウトが変わります。例え、ローヤル・フラッシュの場合、100:1です。更に5+1のベットとはプレイヤーが負けても額が取り返されます。他のライブゲームと同じ、デスクトップとスマホーでプレイーする可能です。ポーカーならライブでプレイーするのがせめて一度試すことです。

FAQ

.違法ではないですか。
違法ではありません。いわゆうグレイーゾーンです。罰金も何もないし賭けても良い。
.イカサマとかありますか。
ありません。我々はカジノのライセンスをよく調べ、100%確実にできないと紹介するなんてしません。
.本当にライブなんですか?録音放送ではありませんか。
ではありません。カジノによって証拠手段が異なりますが例を挙げてみれば背後で最近のニュース番組が流れています。そうするとライブと確認できます。
.どのようなゲームがプレイーできますか。
ブラックジャック、バカラ、ルーレット、ポーカーそしてそのゲームの種類も。
.無料でプレイーできますか。
もちろんです。登録だけで十分です。
.ライブってどこからストリームしていますか。
スフと社によって場所が異なります。例え、プレイテックだったらアシアにもスタジオあるし、ヨロッパでもあります。エボルーション社の場合、スパイン・ムルシアです。
.ティーラーが私を見えますか。
できません。
.ライブカジノではより大きいボーナスやペイアウトなどあるって本当ですか。
本当です。実店舗と違い、手数料を低く抑えることができるから。
.個人データと情報収集についてちょっと心配で。。。
心配し必要はありません。ライブカジノでは情報収集と個人データとプレイヤーの個人データを最高機密として扱います。
10.急にインターネットが切断されてしまったらどうなるの。
カジノによって色々なことが可能です。いずれの場合でもお金が失いません。


コメントできません。

トップに戻る ↑